You are here
脳のパソコンはもういろいろなデーターから 出会いの掟 

脳のパソコンはもういろいろなデーターから

出会い系サイトではサクラのやり方がいろいろあります。サクラに対してもいろいろな知識を入れておくと、とても恐怖を感じるかも知れません。
でも、意外とこちらがしっかりしていれば、怖いこともないのです。
サクラのいるサイトでも、結婚相手を見つけることができた人たちもたくさんいるのです。
要はサクラが来ても相手にしなければいいのです。サクラと分かればいいのです。それができないのはなぜなのか。
それは男性が欲を持っているからです。そして、それはエッチな欲望を持っているからなのです。
それはそれで、女性と会ってから考えましょう。会うまではまずサクラかどうか、きちんと冷静な目で相手を観察しましょう。
ちょっとした自分の???を大切にするべきなのです。
人間は自分では、特に何が疑問なのか理由が分からないときってあります。脳は今までの知識などから、何かおかしいという気持ちがあって???を感じさせます。
でも、何が何でおかしいのかということが自覚まででいないことがあります。
脳のパソコンはもういろいろなデーターから何かがおかしいと言っているということがあります。
人間はつい理由が分からないと「そんな気がしただけ」ということで処理してしまうのです。
だから、それを感とか言いますね。その感に頼ることも必要なのです。
メールといっても、心のやり取りです。
それなのに相手は数十人を相手にしているのです。ボロがでるのが辺り前です。それが気付かないとしたら、それは逆に男性にも問題があるのではないでしょうか。

Related posts